ネット通販・家電AVパソコンならグッドボックス

家電通販,ネット通販ならグッドボックス

 

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ

2010年9月営業カレンダー

s

m

t

w

t

f

s

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

1

2

の日がお休みです。

休業中は配送業務並びにお問い合せは行えませんのでご了承ください。


携帯サイトはこちら

 携帯サイトはこちらから

【一般的なランプの交換方法】

古いランプユニットを取り外して、新しいランプを取り付ける方法

.【1】プロジェクタの電源を切ります。電気コードをコンセントとプロジェクタから抜きます。

 

【2】ねじを緩めて、ランプ カバーを取り外します。

ランプが熱い場合は、やけどを防ぐため、ランプが冷却するまで時間をあけてから行ってください。

【3】3〜4 本の止めねじを緩めてから、ハンドルを引いて、ランプ ユニットを取り出します。

備考:ネジが隙間からプロジェクター内部へ落ちないよう先端部分が磁化された
ドライバを使用することを強くお勧めします。

 

警告: ねじを完全に緩めないと、指を負傷する恐れがあります。ランプを
取り外した後でボックスに手を入れないでください。ボックス内部の
光学部品に触れると、投影画像のカラーに色むらが生じる可能性
があります。

 

【4】ランプを新しいものと交換します。新しいランプをプロジェクタに挿入し、止めねじを固く締めます。

注意: ねじが緩んでいると、接続不良の原因となり
誤作動が生じる可能性があります。

【5】ランプ カバーを再び取り付けて、ねじを締めます。ランプ カバーが外れた状態で電源を入れないでください。

【6】ランプを交換したら、プロジェクタをオンにし、メニューの中からランプの合計稼動時間(履歴時間)をリセットします。

【7】「メニュー」→「セットアップ」→「詳細設定」→「ランプリセット」の順に行います。

 

注意: 損傷を防ぐため、ランプを交換していない場合はリセットしないでください。